NORTHERN FARM RECRUITING INFORMATION ノーザンファーム 採用情報

調教スタッフ(天栄)

本巣 春彦 2005年入社
東の最前線として、より良い状態で馬をトレセンへ送り出すことが使命

生まれた時から身近に馬がいる環境

 実家が北海道で馬の生産牧場を営んでいましたので、生まれた時から馬が近くにいる生活が当たり前でした。子どもの頃から将来はこの業界に進むことしか考えていなかったので、小学5年生の時にJRAさんの乗馬少年団に入団し、高校でも馬術部に入りました。
子どもの頃は馬に乗るのが本当に楽しかったですね。もちろん怖さもありましたけど、自分から馬をやるといった以上は簡単にやめたくなかったですし、何よりも「兄に負けたくない」という気持ちが強くて、それは今の仕事にも活きています。兄のお陰ですね(笑)
北海道の乗馬大会はノーザンファームの隣にあるノーザンホースパークで行われることが多いのですが、卒業後の進路に悩んでいた時、競走馬をやりながら馬術も両立して続けることが出来る自分にとって理想の就職先だと思い、ノーザンファームへ応募しました。

馬の成長や変化は日々感じられる

 ノーザンファーム天栄では、レースに出走するまでの休養や調教を担当しています。トレーニングセンターの調教師と次走の予定や運動メニューを打ち合わせながら、レースに向けた最善の馬づくりを行っています。言うまでもありませんが、馬の状態の良し悪しで結果も大きく変わってきますので、怪我なく万全の状態でトレセンへ送り出せるよう、いつも心掛けています。調教は1日に約4鞍騎乗しており、レースを終えて休養に来た馬やデビュー前の2歳馬など、騎乗馬は様々です。運動、休養、治療など一連のサイクルを通じて、馬の成長や変化を日々肌で感じられることが一番のやりがいだと感じています。
通常業務終了後は若手スタッフの乗馬練習を指導したり、近隣の学生たちが乗馬練習に来た時のアドバイザーも担当しています。馬も人も粘り強く練習を重ねていけば着実に成長していけると思っていますので、諦めない気持ちと高い目標を持つことが、私の仕事をする上での信念となっています。

学べる環境が充実、安心な職場

 ノーザンファームでは北海道に2拠点と天栄、しがらきを合わせ、全国で4拠点の調教施設があります。仲間となる騎乗スタッフがたくさんいますので、録画した調教映像を観ながらお互いアドバイスをし合ったりして、いろいろと勉強になることは魅力だと感じています。競走馬の騎乗においては正解がなく、自分の乗り方に迷いが生じた際は、先輩や仲間にアドバイスを仰ぎ、自分のスキルアップに繋げています。
また天栄には馬がたくさんいるのですが、過去にはカネヒキリやルーラーシップといった一流馬の背中に跨らせてもらい、その時の力強いフットワークや肩の可動域の広さは忘れられない経験になりました。「自分が想像する以上のポテンシャルが馬には秘められているんだ」ということをその時の経験から学びましたね。
自身の目指す馬づくりの目標設定が高くなったこともあり、今はここで働く仲間や馬、充実した施設のすべてが魅力です。アフターファイブは社内のレクリエーション制度を利用したクラブ活動で汗を流したり、仕事面以外を楽しめるのも日々の仕事に打ち込める大切な要因であると思います。

熱き思いのある人であれば

 “馬が好きだ”とか“馬に上手に乗りたい”、“未来のスターホースを作りたい”など志しは人それぞれだと思いますが、夢や目標を持った熱い人が入社してきてくれることを楽しみにしています。誰だって入社してから全てが順調にいく訳でもないですし、時には挫折を味わうこともありますけど、全ては将来的にきっと良い経験になると思います。
挫折したり悩んだりした時は、そこから成長していく為に何ができるかを一緒に考え、また乗馬の練習では私が指導役を務めますので任せてください。乗馬大会にも従業員として出場できますので、競走馬と馬術の両方をやりたいと考えている方にはもってこいです。
やる気がある若いスタッフがもっと多くなれば、ノーザンファームは更にレベルアップしていけると思っていますし、牧場全体が活気づくことで世界を制するような馬の誕生に繋がり、競馬界の発展にも繋がると思っています。

ある一日のスケジュール

  • 5:30
    出勤
    ウォーキングマシーンに入れ、準備運動寝床である馬房上げ
  • 7:00
    馬装後に調教(一鞍40分位)
    調教終了後に馬を洗う
    足元チェックや水冷をしケア
  • 11:30 ~ 12:30
    日によって違うが、午前作業終了
  • 12:30 ~ 14:30
    昼食、休憩
  • 14:40 ~ 17:00
    厩舎長と2番手は馬体チェック、歩様チェック
    スタッフは馬房掃除、エサ作り、厩舎内清掃、翌日仕事準備(備品管理など)

本巣さんのPM

  • 14:30 ~ 16:30(夏は13:30 ~ 16:00)
    厩舎長と一緒に馬体チェック、歩様チェック
    調教メニューや治療メモ記入などの事務作業
  • 16:30 ~ 18:00(夏は15:30 ~ 17:00)
    牧場練習指導
  • 18:00 ~ 19:00(夏は17:00 ~ 18:00)
    自主練習
▶ 前に戻る
BACK TO TOP